> 以前の記事
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
> メモ帳
タグ:プレカット ( 1 ) タグの人気記事
今日は材木屋さん。
こんばんわ。鎌北です。

今日は暑かったですねー。

こんな日に限って今日の仕事は材木屋。

久々の肉体労働。

と言う訳で今日は材木の加工について少しお話します。

鎌北建設では土台・柱・梁などの加工はプレカットにしています。

もちろん従来のような大工さんによる墨付けによる刻みも出来ます。

が、ほとんどがプレカットによる加工です。

コストダウン、工期短縮などの理由です。

他社さんとの違いは鎌北建設は材木屋。

使用する材料に関しては弊社の工場(材木置場)で1棟ずつ必要な材料を選定し、プレカット工場に運び入れます。

他社さんは材料も込みでプレカット工場に依頼するか、大きな会社(開発業者)では自社で工場を所有しています。

弊社では加工のみ依頼しています。

なんといっても創業明治32年の材木屋ですから。

プレカット工場での加工が終わると引き取りに行き、弊社工場で保管し待望の上棟を待ちます。

本日は注文住宅2棟分、増築工事1棟分の材料を選定し3㌧トラックに4台分運びました。

大切なお客さまの家。

会長(義父)について一日仕事。(叱られながら。)

会長(義父)のような材木選びにはまだまだ勉強が足りませんが、今後もいろんなことを学んでいきます。

今日一日木の香りをかぎながらの仕事でした。

プレカット工場の様子です。

f0145917_23562484.jpg

柱の加工。柱の長さとホゾ穴の加工です。

f0145917_23571739.jpg

工場内に材料搬入。

f0145917_235823.jpg

梁の加工。梁の長さとホゾ穴の加工です。
[PR]
by k-ryuji518 | 2007-06-29 23:53
   

福岡から埼玉に婿入り、いつの間にか四代目。
by k-ryuji518
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧